ボストンテリア・ウキワ& チュンのわんこLife


by ukiwa-j
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

激動の一年・・・そして





今年はいろいろありました。

まさに激動の一年と言っていいのではないでしょうか。。

たくさんの辛い経験をしましたが、それと同じくらいたくさんの励ましと優しさを頂きました。

ここに来て下さったすべての方にお礼を言いたいです。


本当にありがとうございました



自分なりに無我夢中できたけど

なんとか乗り越えてこれたかなぁ~なんて思っていたら・・・・・


 Σ( ̄◇ ̄;)

私の激動の一年はこれだけでは終わらなかったのです。。







なんと年末にきてまたしてもビックサプライズが!!

これ読んだ方はどん引きかもしれませんね・・・



年末までの発送にと縫製に勤しんでいたんですが、

何気に父に電話したら 昨日からお腹が痛いと・・・

年末もあって病院も終わってしまうから行ってと言っても大丈夫だから・・・と。

あまりにもウダウダ言ってるので激怒したらようやく病院へ。


かなり時間が経ってようやく連絡が入ったら、なんとそのまま入院


エェッ!! ΣΣ('Д`|壁


そのままほっておいたらかなりヤバかったようで、先生からご親族の方にお話があるということで

商品そのまま、HP閉めてとりあえず夜の高速をひたすら走って実家に向かいました。



今の状態を先生から聞いて寝ている父を病院に残し ひとり実家へ。

母とウキワが迎えてくれたけど

最後の最後までジェットコースターなみの人生にひとりで大笑いしちゃいました。


父は適切な処置をしてもらったので元気です。

今は様子見ながら今後の方針を決める感じですが

本人は相当落ち込んでいます・・・・


父は病院で年越し、そして私は先程東京に戻り年越し。

こんなことが最後に残っていたとは・・・ビックリ過ぎ!



でも虫の知らせだったのかあの時電話してなければ大変なことになっていたし、

最悪の一歩手前でいつも助けられているなぁ~と感じています。


他の人が見たらすっごい最悪なんでしょうけど

これだけいろんな経験するとちょっとのことではたじろがなくなっている自分がいます。




最悪な状況でもささいな幸せはあり、幸せな時にもついていない時はあります。

その時の出来事をどう受け止め、どう解釈するかで今後の人生も変わってくるだろうから

やはり前向きに受け止め、悲しい、辛い、だけの気持ちで終わらせず、

その中に潜んでいる優しさや幸せを見つけられる様に出来たらいいなぁ~と

しんみり思うのです。



倒れてしまいそうな気持ちを犬服を作ることでなんとか持ちこたえ

ウキワがいたから始められたお店でたくさんの人に喜んでもらい

必死な私に差し伸べてくれたみんなからの優しさを

ほんの気持ちだけど介助犬協会に寄付しおすそ分けしました。


今後も少しでも長くこういう事を続け、

ワンコと人間の関係の何かに役立ててもらえるほんの一部になれたら嬉しいですね。




そんな訳でもうすぐ2009年も終わりますが、

来年は肩の力をもう少し抜いて、感謝を忘れずに

より良いもの作りが出来るように体制も整えていきたいです。


父の事もあるので来年も 激動・・・・の一年になりそうですが

それでも前向きに頑張っていきたいです。 



今年一年本当にありがとうございました。

皆さんよいお年をお迎え下さいね。


そして来年も激動になりそうなこのブログにもまた是非遊びに来て下さい。

来年もよろしくお願いい致します

ドウゾ・:*:・ヽ(*´∀`*)ノ・:*:・ヨロスク
[PR]
by ukiwa-j | 2009-12-31 19:22 | チュンのつぶやき